出産祝いに、赤ちゃんだけでなくお母さんにもギフトをプレゼント。お母さんにとっても出産は一大事業。

ギフトは高価なものよりもホームメイドのプレゼントで勝負

出産祝い、お母さんにギフトをプレゼントしよう

出産祝いの贈り物になにがいいかとネットを検索していたら、あるサイトにあたりました。
なんでも「ママがもらってうれしい出産祝いランキング」だとか。これは参考になるだろうとさっそくクリックしてみました。
そのランキングによれば、上位はほぼ赤ちゃんのためのグッズだとか。たとえばベビー服やベビーカーなど。納得ですね。とくに服や靴などはどの赤ちゃんもサイズにそう違いはありませんし、たくさんあって困るというものではありません。中には絵本などもランクインしており、なるほどこういうプレゼントもありなんだなと思いました。
当たり前ですが、出産祝いである以上、基本的には赤ちゃんのためのものということになるのでしょう。

しかし、ランキングの中で個人的に興味深かったのが「スイーツ」ですね。もちろんこれは赤ちゃん用ではありません。まだ離乳食すら始まっていない時期なので、あかちゃんに食べ物を贈っても仕方がありません。対象はずばり「お母さん」です。
これを出産祝いというべきかどうかは分かりませんが、少なくともあかちゃんを産んだお母さんにたいするいたわりやお祝いがあってもいいのだろうと思います。
出産は女性にとっても一大事業であり、人生の大きな節目であるわけです。
それに「スイーツ」というところがなんともいいじゃありませんか。出産に備えて、きっと食生活に気を使う妊婦さんは多いと思います。
またつわりで大好きなものに手が伸びない妊婦さんも多いと思います。
だからこそ、出産を機に大好きなものを食べてもらいたい。素敵なギフトだと思います。